医療事務の資格を取って就職しよう!

「医療事務の資格を取って就職したい!」と考えている方のための情報ブログです。

高卒でも医療事務になれる3つの方法

f:id:kouichi0429:20170812145622j:plain

 

最終学歴が高卒の女性の中には「高卒でも医療事務になれるのかな?」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで今回は、「高卒でも医療事務になれる3つの方法」について詳しくお伝えします。

 

医療事務は高卒でもなれる?

 

結論から言いますと、高卒でも医療事務になれます!

 

医療事務は学歴が重視されません。実務能力優先です。

 

実際に医療事務の求人を見てみると、学歴不問となっているものが大半です。

 

「高卒だから・・・」と気後れする必要はないでしょう。

 

医療事務の資格は必要?

 

医療事務は医師や看護師のような国家資格を持っていないとなることができない職業ではありません。

 

無資格でもなることはできます。

 

なので、「資格は必要ないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、ご存じのように医療事務は女性にとても人気のある職業です。

 

あなたのように医療事務になりたい方の中には資格を持っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

そんな中、資格を持っていないと・・・

 

せっかく「無資格・未経験OK」の求人に応募しても、「有資格・未経験」の方が多数応募していたら、書類選考の段階で落とされてしまうかもしれません。

 

医療事務の資格を持っていることが絶対的有利に働くことはありませんが、持っていないことが不利に働かないよう、資格は取得しておいた方が良いでしょう。

 

iryojimu.hatenablog.com

 

どんな人が医療事務に向いている?

 

では一体、どんな人が医療事務に向いているのでしょうか?

 

医療事務に向くのはどんな人かまとめてみました。

 

①相手に対して思いやりの持てる人

 

患者さんは病気を抱えているため、気持ちが不安定になることがあります。

 

自然に優しい態度や言葉をかけられる人が望ましいでしょう。

 

②テキパキと仕事ができる人

 

医療機関では待合室で順番待ちをしていて、急に具合が悪くなる患者さんもいます。

 

そのため、カルテなどの患者情報を作成する事務処理も迅速に正確にこなすことが求められる。

 

③根気のある人

 

月末月初のレセプト点検作業はかなり地道な作業でコツコツと同じ作業ができる根気が求められます。

 

④コミュニケーション能力が高い人

 

医療機関には毎日たくさんの患者さんが訪れます。

 

また、仕事は多くのスタッフが協力して行うチームプレーです。

 

そのため、コミュニケーション能力が高い人が医療事務には向いていると言えるでしょう。

  

iryojimu.hatenablog.com

 

iryojimu.hatenablog.com

 

高卒でも医療事務になれる3つの方法

 

高卒の方が医療事務になるための方法を3つご紹介します。

 

①学歴不問の求人に応募する

 

医療事務の求人の中には学歴不問の求人が多数あります。

 

希望条件に合致する求人があれば、積極的に応募してみましょう。

 

求人探しは医療事務の求人に特化した「医療事務求人.com」などがおすすめです。

 

②専門学校に通学する

 

時間とお金に余裕のある方は1~3年制の医療事務が学べる専門学校に入学してみてはいかがでしょうか?

 

専門学校はどこも就職支援に力を入れていますので、高確率で医療事務になることができます。

 

1年制の専門学校の中には午前中が授業で午後からは医療機関での実習というカリキュラムの学校もあります。

 

しかも、医療機関での実習には賃金も支払われると言います。

 

医療事務が学べる専門学校は、スタディサプリ進路マイナビ進学などで探せます。

 

③就職サポートのある医療事務講座を受講する

 

社会人向けの医療事務講座を受講して就職先を紹介してもらう方法です。

 

特にニチイソラスト日本医療事務協会は医療事務スタッフの派遣・請負事業を行う大手です。

 

講座を修了すると、希望に合った求人を紹介してもらえうる可能性があります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、「高卒でも医療事務になれる3つの方法」についてお伝えしました。

 

医療事務は学歴が重視されません。

 

そればかりか、経験・実力次第で長く働ける職業です。

 

最終学歴が高卒でもチャンスはあります。

 

医療事務の仕事に興味があるなら、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

▼無料でまとめて資料請求!▼
医療事務の講座