医療事務の資格を取って就職しよう!

「医療事務の資格を取って就職したい!」と考えている方のための情報ブログです。

仙台市の医療事務講座を徹底比較!資格を取得したい方必見!

f:id:kouichi0429:20180325153707j:plain

 【最終更新日:2018年4月2日】

 

今回は、宮城県仙台市で開講されている医療事務講座を徹底比較してみました。

 

2018年3月現在、仙台市内では「ニチイ学館」「日本医療事務協会」「ヒューマンアカデミー」「資格スクール大栄」「アビバ」の医療事務講座が開講されています。

 

一口に医療事務講座と言っても各スクールによって内容は全く異なっています。

 

どの講座がご自身にとって最もふさわしいのか、よく比較検討するようにしてくださいね!

 

▼無料でまとめて資料請求!▼
医療事務の講座

 

医療事務講座のタイプに関して

 

仙台市内で開講されている医療事務講座には3つのタイプがあります。

 

その3つのタイプについて、まず押さえておきましょう。

 

①ライブ授業型

一番オーソドックスなタイプです。

「何人かの受講生が教室で講師の生授業を受ける」タイプです。

このタイプのメリットは、「分からないところをその場で講師に質問できる」、「同じ志を持った仲間と交流できる」といったことが挙げられます。

デメリットは、「決まった日時に教室に通学しなければいけない」点でしょうか。

②映像授業型

個別ブースで収録済みの映像授業を視聴しながら学習するタイプです。

メリットは、「決まった日時ではなく、自分の都合の良い日時に通学できる」、「映像を繰り返し視聴できる」点でしょうか。

デメリットは、「分からないところをその場で講師に質問できない(メール等で質問はできる)」、「仲間と交流できない」点でしょうか。

③通信+映像授業型

基礎は自宅でテキスト学習し、応用は教室に通学して学習するタイプです。

通信講座と通学講座のいいとこどりのようなスタイルです。

ただし、通学は映像授業型(個別ブースで映像授業を視聴しながら学習)です。

 

ニチイ学館

 

仙台教室・・・・・宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AERビル15F

 

ニチイ学館の医療事務講座は、講師のライブ授業を教室で聴講する受講形態です。

 

ニチイ学館の医療事務講座は、45年以上の歴史があり、今までに70万人以上の修了生を輩出してきました(2018年3月現在)。

 

また、ニチイ学館は、全国約9,000の医療機関に医療事務スタッフを派遣(請負も含む)する事業も行っています。

 

その関係で講座終了後は就業先の紹介も受けることができます(100%就業が保証されるわけではない)。

 

講座では、受付関連、レセプト・会計関連を重点的に学び、資格試験は「医療事務技能審査試験(医科)」(日本最大級の医療事務試験)に対応しています。

 

「医療事務技能審査試験(医科)」に合格すると、「メディカルクラーク(医科)」の称号(資格)が得られます。

 

仙台教室では「全日クラス」、「午前クラス」、「夜間クラス」、「短期クラス」が開講されており、ライフスタイルに合わせて通学できます。

 

● 全日クラス・・・・・平日・日曜に受講する1日コース(10:00~16:00)

● 午前クラス・・・・・平日の午前(10:00~12:30)に受講するコース

● 夜間クラス・・・・・平日の夜間(18:45~21:15)に受講するコース

● 短期クラス・・・・・平日に全日クラス(10:00~16:00)を週2回受講し短期間で修了するコース

 

仮に急用で受講できなかった場合も別クラスや別教室の授業を振替受講できるので安心です。

 

現在、受講料30%OFFキャンペーン(~2018年7月31日)実施中でお安く受講できるチャンスです。

 

しかも、受講修了後にニチイの医療事務スタッフとして就業すれば、さらに2万円がキャッシュバックされます。

 

取得可能な資格 メディカルクラーク(医科)
標準学習期間

3 ~ 6 ヶ月(2.5時間×21回=52.5時間)

※ 受講開始 ~ 修了後1年以内であれば、資格取得まで無料で何度でも講義を聴講できます。

受講料(税込)

63,126円(通常:90,180円)

2018年7月31日までのキャンペーン価格です。

※ 教材費込み、送料無料

※ 3・6・10・15・20・24回の分割払い可能。

講座の特徴

● 医療事務講座45年以上、修了生70万人以上の歴史と実績。

● 資格取得から就業までトータルにサポート。

教育訓練給付制度 対象講座。

 

ニチイ学館の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

日本医療事務協会

 

日本医療事務協会は、仙台市内に以下の2教室を開講しています。

 

講師のライブ授業を教室で聴講するタイプで、仙台駅前教室、泉中央駅前教室ともに平日の昼間に通学する形になります。

 

仙台駅前教室・・・・・宮城県仙台市青葉区中央1-6-18 山一仙台中央ビル

 

泉中央駅前教室・・・・・宮城県仙台市泉区泉中央1-16-6 泉中央ビル

 

日本医療事務協会の医療事務講座は、短期間(最短8日間)の受講で医療事務資格を取得できる点が魅力です。

 

カリキュラムは、受付・会計関連の知識・スキルを学び、資格試験は日本医療事務協会が主催する「医療事務検定試験」に対応しています。

 

医療事務の主要業務であるレセプト(診療報酬明細書)については学びません(レセプトのオプション講座あり)。

 

リーズナブルな受講料ながら、就職サポートが充実している点も魅力です。

 

就職支援部が仕事の紹介や就職活動、就業中のフォロー、キャリアップまでを一貫してサポートしてくれます。

 

講座のタイプ ライブ授業型
取得可能な資格 医療事務検定試験
標準学習期間 1 ~ 3 ヶ月(2時間×14回)
受講料(税込)

46,116円

※ 教材費込み。

※ クレジットカード払いによる分割払い可能。

講座の特徴

● 短期間(最短8日間)で資格を取得できる。

● 1年間受講し放題。

● 就職支援部による就業サポート。

 

日本医療事務協会の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

ヒューマンアカデミー

 

仙台校・・・・・宮城県仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル7階

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、講師のライブ授業を教室で聴講する学習形態です。

 

資格取得から就職・転職までトータルにバックアップしてくれます。

 

「スタートカウンセラー」、「専任プロ講師」、「キャリアカウンセラー」、「ジョブカウンセラー」の4名があなたをしっかりサポートしてくれます。

 

グループ会社「ヒューマンリソシア」(総合人材サービス会社)から派遣、委託、正社員、紹介予定派遣など、様々な求人の紹介を受けることもできます。

 

また、医療事務の最難関資格「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格者を多数輩出しています(平成28年7月度試験の合格者5.2人に1人がヒューマンアカデミーの受講者)。

 

全部で11コース用意されています。

 

講座のタイプ ライブ授業型
取得可能な資格

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)

医科2級医療事務実務能力認定試験

2級医療秘書実務能力認定試験

医療事務OA実務能力認定試験

電子カルテオペレーション実務能力認定試験

標準学習期間 2ヶ月 ~
受講料(税込)

77,760円 ~

※ テキスト代が別途必要です。

※ 教育ローンによる分割払い可。

講座の特徴

● グループの人材サービス会社と連携した就職サポートを受けることができます。

● 医療事務資格の中で最難関と言われる「診療報酬請求事務能力認定試験」合格を目指すコースがあります。

● 平日・土日・短期集中などの様々なコースがあり、ライフスタイルに合わせた受講が可能。

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

資格スクール大栄

 

資格スクール大栄の医療事務講座は仙台市内で仙台駅前校、泉中央校の2校で開講されています。

 

仙台駅前校・・・・・宮城県仙台市青葉区中央1-10-1 HUMOS5 3F

 

泉中央校・・・・・宮城県仙台市泉区泉中央1-7-1 スウィング(泉中央駅ビル) 3F

 

資格スクール大栄の医療事務講座は、通学(校舎通学)と通信(自宅学習)を組み合わせたカリキュラム(全42回)です。

 

全42回中、3分の1程度が通学になります。

 

● 自宅学習・・・・・好きな時間にスマホやパソコンから視聴できる映像授業で基礎知識をインプットします。

● 教室学習・・・・・アウトプット(問題演習)を教室で行います。

 

通学(校舎通学)は、講師のライブ授業を受講するのではなく、個別ブースで映像授業を受講するスタイルになります。

 

通学(校舎通学)は、仙台駅前校、泉中央校それぞれの開いている時間でご自身の都合の良い日時に合わせて通学することになります。

 

● 仙台駅前校・・・・・月曜~木曜:10:30~21:00、金・土・日・祝:10:30~18:00

● 泉中央校・・・・・金・土・日:10:30~18:00、火・水・木:10:30~20:00

 

カリキュラムは、全くの初心者から医療事務試験の中で最難関(合格率30%前後)の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格を目指す内容です。

 

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」は、数ある医療事務資格の中で医療機関からの評価が最も高い資格です。

 

それが証拠に「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格者には資格手当を支給している医療機関もある程です。

 

さらに医療事務のスタンダード資格である「医療事務管理士(医科)」資格にも対応しています。

 

受講修了後はソラスト社(医療事務の業務委託・人材派遣事業を行う業界有数の企業)の就業サポートを受けることができます。

 

講座のタイプ 通信+映像授業型
取得可能な資格

診療報酬請求事務能力認定試験 (医科)

医療事務管理士(医科)

標準学習期間 4ヶ月 ~(全42回)
受講料(税込)

114,048円(入学金:21,600円、受講料:92,448円)

※ 教材費込み

※ ローンによる分割払い可

講座の特徴

● 自宅学習(通信)と校舎学習(通学)を組み合わせた講座です。

● 全くの初心者から医療事務の最難関資格「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格を目指せます。

● 約50年にわたり全国の病院・医療機関への医療事務派遣の実績があるソラスト社による就業サポート。

 

資格スクール大栄の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

アビバ

 

アビバの医療事務講座は仙台市内で仙台駅前校、泉中央校の2校で開講されています。

 

※ アビバと資格スクール大栄は共に株式会社リンクアカデミーが運営するスクールですので、スクールの所在地が同じです。

 

仙台駅前校・・・・・宮城県仙台市青葉区中央1-10-1 HUMOS5 3F

 

泉中央校・・・・・宮城県仙台市泉区泉中央1-7-1 スウィング(泉中央駅ビル) 3F

 

アビバの医療事務講座は、個別ブースで映像授業を視聴する受講形態です。

 

仙台駅前校、泉中央校それぞれの開いている時間でご自身の都合の良い日時に合わせて通学することになります。

 

● 仙台駅前校・・・・・月曜~木曜:10:30~21:00、金・土・日・祝:10:30~18:00

● 泉中央校・・・・・金・土・日:10:30~18:00、火・水・木:10:30~20:00

 

カリキュラムは、医療事務試験の中で最難関(合格率30%前後)の診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格テクニックが学べる内容です。

 

試験会場に持ち込む資料の作成方法や診療報酬点数表の引き方など、実践的な内容が学べます。

 

受講後の就業サポートは無いようです。

 

講座のタイプ 映像授業型
取得可能な資格 診療報酬請求事務能力認定試験 (医科)
標準学習期間 120分×35回
受講料(税込) 要問合せ
講座の特徴

● 医療事務の最難関資格「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格テクニックが学べる。

● 就業サポートはなし。

 

アビバの医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、宮城県仙台市で受講できる医療事務講座を徹底比較してみました。

 

各講座によって受講形態、取得できる医療事務資格、サポート体制は全く異なります。

 

ご自身にとって最適な講座はどの講座なのかをじっくり見極めるようにしてくださいね!