医療事務の資格を取って就職しよう!

「医療事務の資格を取って就職したい!」と考えている方のための情報ブログです。

横浜で医療事務の資格を取得できる講座を徹底比較【2019年最新版】

f:id:kouichi0429:20181027095201j:plain

 【最終更新日:2019年8月15日】

 

横浜で医療事務の資格取得を目指せる5講座(2019年4月現在)を徹底比較してみました。

 

取得できる資格、受講料、カリキュラムの特徴、サポート体制などが一目瞭然です。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

ニチイ学館

 

ニチイ学館の医療事務講座は、横浜では以下の5教室で開講されています(2019年4月現在)。

横浜教室 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル22F(地図
たまプラーザ教室 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-14-5 リーフ美しが丘ビル(地図
上大岡教室 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-13-8 三井生命上大岡ビル7F(地図
二俣川教室 神奈川県横浜市旭区二俣川2-56 アルジャンテ森4F(地図
戸塚教室 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町3982-1 倉田ビル2F(地図

 

ニチイ学館の医療事務講座は、「メディカルクラーク(医科)」の資格取得を目指せます。

 

メディカルクラーク(医科)」は、年間受験者2万人以上の「医療事務技能審査試験(医科)」の合格者に与えられる資格(称号)です。

 

医療事務資格の中ではメジャーな資格の1つで、診療報酬請求事務業務や窓口業務など医療事務職として求められる能力を備えている証明となる資格です。

 

ニチイ学館の医療事務講座では、約3ヵ月の学習で「メディカルクラーク(医科)」の取得を目指していきます(最短1.5ヵ月でも可能)。

 

クラスも全日クラス(1コマ2.5時間の授業を1日2コマ受講)、午前クラス、午後クラス、夜間クラスなどがあり、都合に合わせて通学できます。

 

ニチイ学館の医療事務講座は、45年以上の歴史と修了生75万人以上の実績があり、資格取得から就業までをトータルにサポートしてくれる点に特徴があります。

 

資格取得後は就業サポートを受け、ニチイの医療事務スタッフとして就業のチャンスがあります(現在、全国約8,500件の医療機関で約5万人のニチイスタッフが活躍中)。

 

常勤で働きたい方は未経験の方でも積極的に正社員として採用したり、パート勤務でも一定期間継続して働いた方は無期雇用とするなど、安心して長く働ける環境づくりが進められています。

 

ニチイ学館の医療事務講座は、教育訓練給付制度(一般教育訓練)の対象講座なので、受給対象者の方はお得に受講できます。

 

現在、受講料30%オフキャンペーンを実施中(~2019年10月31日)です。

 

取得可能な資格 メディカルクラーク(医科)
標準学習期間 3 ~ 6 ヶ月(2.5時間×21回=52.5時間)
受講料(税込)

63,126円(通常価格:90,180円)

受講料30%オフキャンペーン実施中(~2019年10月31日)。

※ 教材費込み、送料無料

※ 分割払い可。

講座の特徴

● 医療事務講座45年以上の歴史と修了生70万人以上の実績。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座。

● 資格取得から就業までをトータルサポート。

 

ニチイ学館の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

日本医療事務協会

 

日本医療事務協会の医療事務講座は、横浜では以下の2教室で開講されています(2019年4月現在)。

 

横浜駅前(岩井本社ビル3F)教室・・・・・神奈川県横浜市西区高島2-6-38 岩井本社ビル3F

 

● 藤沢(藤沢商工会議所(ミナパーク))教室・・・・・神奈川県藤沢市藤沢607-1 藤沢商工会議所(ミナパーク)  

 

日本医療事務協会の医療事務講座の最大の特徴は、最短8日間(2時間×14回)の受講で修了できる点です。

 

資格試験は、日本医療事務協会が実施する「医療事務検定試験」合格を目指します。

 

医療事務検定試験は、医療保険制度、患者様応対、医療費計算、請求事務の知識など医療事務全般の基本的知識と技術が審査される試験です。

 

試験は、毎月実施されており、合格率も87.8%(2017年度実績)ですので、取得しやすい医療事務資格と言えるでしょう。

 

日本医療事務協会の医療事務講座は、リーズナブルな受講料ながら、就職サポートが充実している点が魅力です。

 

就職サポートは受講中から受けることができます。

 

就職支援部が仕事の紹介や就職活動、就業中のフォロー、キャリアップまでを一貫してサポートしてくれます。

 

取得可能な資格 医療事務検定試験
標準学習期間 1 ~ 3 ヶ月(2時間×14回)
受講料(税込)

46,116円

※ 教材費込み。

※ クレジットカード払いによる分割払い可能。

講座の特徴

● 短期間(最短8日間)で資格を取得できる。

● 1年間受講し放題。

● 就職支援部による就業サポート。

 

日本医療事務協会の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

ヒューマンアカデミー

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、横浜では横浜校で開講されています(2019年4月現在)。

 

● 横浜校・・・・・神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1 相鉄岩崎学園ビル9F

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、医療事務の最難関試験「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格者を多数輩出しています。

 

平成28年7月度試験の合格者5.2人に1人(合格者1,339人中258名)がヒューマンアカデミーの受講者だったのだそうです。

 

「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」は、診療報酬請求業務(レセプト業務)に特化した試験で、医療機関から最も評価される医療事務資格です。

 

試験合格者は就職試験で優遇されたり、資格手当を付与されるケースもあるようです。

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座は、サポート体制も充実しています。

 

受講前は「スタートカウンセラー」が、受講中は「専任プロ講師」、「キャリアカウンセラー」があなたをしっかりサポートします。

 

そして、受講後は就職部・ジョブカウンセラーとヒューマンリソシア(総合人材サービス会社)が就職・転職をサポートします。

 

取得可能な資格

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)

医科2級医療事務実務能力認定試験

2級医療秘書実務能力認定試験

医療事務OA実務能力認定試験

電子カルテオペレーション実務能力認定試験

標準学習期間 2ヶ月 ~
受講料(税込)

77,760円 ~

※ テキスト代が別途必要です。

※ 教育ローンによる分割払い可。

講座の特徴

● 受講前、受講中、受講後の各段階をしっかりサポート。

● 医療事務資格の中で最難関の「診療報酬請求事務能力認定試験(医科)」の合格実績が高い。

● 受講料は少しお高め。

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

資格スクール大栄

 

資格スクール大栄の医療事務講座は、横浜では以下の3校で開講されています(2019年4月現在)。

横浜校 神奈川県横浜市西区北幸1-2-13 横浜西共同ビル6F(地図
日吉東急校 神奈川県横浜市港北区日吉2-1-1 日吉東急本館3F(地図
上大岡校 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-13-8 三井生命上大岡ビル7F(地図

 

資格スクール大栄の医療事務講座は、医療事務のメジャー資格「医療事務管理士(医科)」(約50年の歴史がある資格)の取得を目指せます。

 

医療事務管理士(医科)は、医療保険制度や診療報酬の仕組みを理解し、正確に診療報酬を算定できる事務スタッフであることを証明する資格です。

 

資格スクール大栄の医療事務講座の大きな特徴は、通学(校舎学習)と通信(自宅学習)を組み合わせたカリキュラム(全39回)である点です。

 

※ 全カリキュラムの3分の1程度が通学(校舎学習)のようです。

 

● 自宅学習・・・・・好きな時間に携帯やパソコンから視聴できる映像授業やテキストで基礎知識をインプットします。

● 校舎学習・・・・・アウトプット(演習問題)を校舎で行います。

 

さらに通学(校舎学習)は、講師のライブ授業を聴講するのではなく、映像授業を個別ブースで聴講する形態です。

 

各校の開いている時間で自分の都合が良い日時を選んで通学する形になります。

 

資格取得後は就業サポートを受けることができます。

 

取得可能な資格 医療事務管理士(医科)
標準学習期間 6ヶ月(全39回)
受講料(税込)

103,572円(入学金 21,600円、受講料 81,972円)

※ 教材費込み

※ ローンによる分割払い可

講座の特徴

● 自宅学習(通信)と校舎学習(通学)を組み合わせた講座です。

● 全くの初心者から医療事務のメジャー資格「医療事務管理士(医科)」の合格を目指せます。

● 約50年にわたり全国の病院・医療機関への医療事務派遣の実績があるソラスト社による就業サポート。

 

資格スクール大栄の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

資格の大原

 

資格の大原の医療事務講座は、横浜では横浜校で開講されています(2019年4月現在)。

 

● 横浜校・・・・・神奈川県横浜市神奈川区反町1-8-14

 

資格の大原の医療事務講座は、一般財団法人 日本ビジネス技能検定協会が主催する 「医療事務(医科)能力検定試験」(3級~1級)の取得を目指せます。

 

「医療事務(医科)能力検定試験」は、医療保険の仕組み、治療費の計算方法、診療報酬請求の仕組みなど、医療事務員に必要な専門知識(スキル)を有していることを証明する資格です。

 

合格率が各級とも80~90%ですので、真面目に学習すれば、取得は難しくない資格です。

 

資格の大原の医療事務講座は5つのコースが用意されており、目的に合わせて選ぶことができます。

 

クリニックへの就職をめざす方には「医療事務3級から学ぶ2級合格コース」が、病院への就職をめざす方には「医療事務3級から学ぶ1級合格コース」がおすすめです。

 

資格の大原の医療事務講座は、講師のライブ授業を受講するのではなく、個別ブースで映像授業を視聴しながら学習するスタイルです。

 

横浜校が開いている時間で自分の都合のよい日時に予約して通学する形になります。

 

【横浜校のオープン時間】

[月~金](1)9:00~12:00 (2)12:00~15:00 (3)15:00~18:00 (4)18:00~21:30
[土・日・祝](1)9:00~12:00 (2)12:00~15:00 (3)15:00~18:00

 

資格取得後は、大原医療秘書福祉保育専門学校(1・2年制)で毎年多数の学生を就職させているノウハウを活かした就職サポートも受けることができます。

 

ただし、就職サポートは、医療事務(医科)能力検定試験2級以上に合格している方が対象です。

 

取得可能な資格 医療事務(医科)能力検定試験(3級~1級)
標準学習期間

■ 医療事務3級合格コース・・・・・6回(標準学習期間:1ヶ月)

■ 医療事務2級合格コース・・・・・8回(標準学習期間:2ヶ月)

■ 医療事務1級合格コース・・・・・12回(標準学習期間:3ヶ月)

■ 医療事務3級から学ぶ2級合格コース・・・・・14回(標準学習期間:3ヶ月)

■ 医療事務3級から学ぶ1級合格コース・・・・・26回(標準学習期間:5ヶ月)

受講料(税込)

■ 医療事務3級合格コース・・・・・19,000円

■ 医療事務2級合格コース・・・・・31,000円

■ 医療事務1級合格コース・・・・・55,000円

■ 医療事務3級から学ぶ2級合格コース・・・・・46,000円

■ 医療事務3級から学ぶ1級合格コース・・・・・93,000円

※ 教材費込み。入学金(6,000円)が別途必要。

※ 教育ローンによる分割払い可。

講座の特徴

● 個別ブースで映像授業を視聴しながら学習する「映像通学」です。

● 希望の就職先に応じて5コースから選べます。

● 就職サポート、合格サポート制度、自習室開放など、サポート体制が充実しています。

 

資格の大原の医療事務講座についてさらに詳しく知りたい方はこちら

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、横浜で医療事務の資格取得を目指せる講座を徹底比較してみました。

 

気になる講座があれば、資料請求するか、説明会に参加してみましょう。

 

もし、横浜に希望する講座が見つからない場合は通信講座の受講も考えてみてください。

iryojimu.hatenablog.com